ダイエットで繰り返しリバウンドしないための防止対策とペース配分






あの時あんなにダイエットを決意したはずなのに…

リバウンドしてしまった…!



よく聞く話ですが、本格的にダイエットし始めると最初は気合いで続けられても徐々に心が折れそうになりますよね。



今回の記事では心が折れたくない、または思いっきりリバウンドしたけどもう一度チャレンジしたい!
もしくは○○kgまで痩せられなくてその後なぁなぁになってしまったけど今回は本格的に体を作りたい!

といった方向けの記事です。
人間は誰しも強くありません。
成功した人は準備と戦略が上手だっただけで、あなたが根性なしというわけではありません。

この記事通りやれば比較的楽に痩せていけると思いますよ。

スポンサーリンク
記事下

自分がなぜ痩せたいのかとにかく明確に!



つまり動機の部分です。

なんとなく痩せたいとか綺麗になりたいとかではダイエット中のメンタルを支えきれないし、何より日々自分が向上心を持って取り組む為には明確な目的と鮮明なビジョンが無くてはつまらなくてやってられません。

特にリバウンドしてからダイエットを再チャレンジするのは負担が初めての時より大きいのでしっかり設定しましょう。

詳しくは下の記事で。
ダイエットのキツイところはその戦いを毎日、毎分、毎秒強いられるところにあります。 だるい、めんどくさいに始まり…

絶対に好きなことから始め好きなことだけをやる!


物事を始めるときに一番大変なのは0から1の部分。
歯車でいうとまさに最初の一回転目です。

人間にとって突然の環境の変化はストレスに感じるので、肉体改造を習慣付けるまでがとても大変。私も何か新しいことを始めるまではめちゃくちゃ逃げたくなる性分なので気持ちはものすごくわかります。



そこで最初の一回転目は好きなことから始めてそれが習慣になるまでは好きなことだけをし続けましょう。

・筋トレは嫌いだけどゆっくり音楽を聴きながらの散歩は好き
・外出るのは嫌だから室内でエアロバイク
・体を動かすことは嫌いだけど料理は好きだからメニューを工夫する
・映画が好きだから映画を見ながらチューブトレーニング
・全部嫌いだけど、ゲームが好きだからその時間はストレッチしながら



などなど、自分の好きなこと、やりやすいことから始めてみましょう。


変化するのは体ではなく意識



変わります。意識が。
見た目に大きく変化しなくても今まで0だったものが1になり、歯車が回り始めました。

これがとても大切。
1しか効果が無い運動でも嫌にならずに続けられたのならそれってすごいことです。

そして習慣になるとゆっくりですが徐々に体に変化が出て必ず楽しくなります。
毎日1でも塵も積もれば100や1000になるのです。



でも大抵は楽しくなってランニングがウォーキングになったり、軽い筋トレを始めてみたりと勝手にステップアップしていきます。

体が変化する喜びってすごいものがあります。


絶対に自己嫌悪に陥らない



もし上の0から1のステップアップが上手くいかなくても焦らず自分を責めないでください。

忙しくて時間がない人やたまたま精神的に余裕がなかったり人生いろいろあります。



そんなことより諦めずにすぐにまたリトライすることが大切です。
期間を置いてしまうと苦手意識が出てきてしまったり、せっかくやる気を出したのに飽きてしまったりします。

いつも前だけを向いて体を作っていきましょう。


食事制限が一番辛い…ならしない!


おそらくダイエットを挫折してしまう一番の理由が食事制限ではないでしょうか。

私も昔やったことがありますが、繁華街の飲食店の換気扇から漂う匂いだけでストレスがマックスになりました。

もし食事制限を家族にご飯を作るお母さんが始めるとしたら…あぁ想像したら地獄…。

人間ごはんが食べられないって本能が嫌がりますので本当ストレスに感じるし、下手をするとそのほかの日常生活にまで支障をきたす可能性があります。



そこで食事制限が辛いなら無理してするのをやめましょう。

その代わりに消費するのです。



単純に摂取カロリーを消費カロリーが上回れば人間は痩せていきます。

摂取カロリーを減らせないならば消費カロリーを増やせばいいだけのことです。



ダイエット=食事を我慢というイメージが再チャレンジをする意欲を削ぎますので発想を変えましょう。


消費カロリーを増やす為に



よく皆さんウォーキングやジョギングから入りますが、実は一般人の有酸素運動それ単体で消費できるカロリーなんて知れています。



ジョギング(時速7km程度)で一時間走っても350kcal。

つまり毎日7km走ってもあんまん一個程度しか消費できないわけです。
きついですよね。



だから皆手っ取り早く食事制限するわけで、毎日あんまん一個なら我慢できそう!と思いますもんね(なぜあんまん?)



そこで基礎代謝に目を向けて毎日何もしないでも消費するカロリーを増やしていきましょう。
基礎代謝を上げることは食事制限あるなしに関わらずダイエットには必須です。



基礎代謝を上げるには筋トレが一番手っ取り早いのでまずは筋トレです。

この筋トレ、過度な食事制限組は筋肉がなかなかつかず、結果下手にやるとダルダルな痩せっぽちになることがあります。
しかしモリモリ食べる組はガンガン筋肉増えて基礎代謝があがりやすいです。



筋トレってやっぱ最高ですね~。



あ…私は他の記事でも筋トレ最高!見たいな記事を書いてるので筋トレオタクみたいになってますが、別に有酸素も大好きですよ笑

ただある程度筋肉つけると有酸素の強度も上げていけるし、ボディメイクの土台を築く上では絶対に欠かせません。
筋トレが先か痩せるのが先か… 先日お問い合わせから、筋トレとダイエットどちらを先にしたらいいのですか?という質問が来ま…

大丈夫!絶対成功する!(まとめ)



好きなことから始めてそれを習慣に、楽しくなったらそれと絡めて筋トレ。

まずはそれから始めてみましょう。

他にも本格的に進めていくならかなり詰めていかないともちろんたくさんありますが、三ヶ月で挫折するメニューよりも一年楽しく続けられるメニューのほうが良いですからね。



体作りって辛いことばかり。

筋トレにしても何の得も無かったら皆やりません(一部の中毒のエキスパート除く汗)。



でも一回でも頑張ってやってみると、終わった後に必ず自分を褒めてあげたくなりますよね。

その達成感は決して大きくは無いかもしれませんが、一つの自信になって人生を豊かにしてくれます。

別にモデルさんみたいな体型でなくても、目指す体型になかなかなれなくても、そうやって毎日一つ一つ自信をつけている人は絶対に美しいと思うのです。



周りを見て自分と比べるのではなく、自分の中で一歩一歩ゆっくり進んでいきましょう。

大丈夫。そうすれば絶対にダイエットは成功します。

スポンサーリンク
記事下
記事下

フォローする