私が超絶貧乏でも手放せない愛用スキンケア、姿勢矯正、ダイエット用品たち


私が今使っているモノ


当サイトIMAIMAでは、肌の悩みやダイエット、便秘、精神的なストレス対策など人間皆誰しも1つは悩んでいるであろう分野を本気で取り組んできた。

さほど効果が無かったり、時にはかなり痛い目にもあった。
肌断食と湯シャン初期はかなり辛かったし、高濃度ピーリングでは肌がおかしくなった。
悶絶モノの激痛マッサージやミネラル欲しさに粗塩とにがりで腹を下したこともある。

噂の炭水化物抜きダイエットや断食、高強度トレーニングを毎日して筋肉破壊などなど書けばキリがない。



それ以外にも記事に書けないような都市伝説から民間療法まで散々試してネット上に転がる情報を一つ一つ試しては自分の体を実験体にしてきた。



※私のプロフィールはこちら



そしてわかったことは、



人間が本来持っている力は半端じゃない。ということ。



そしてスキンケアやダイエットはその人間の持っている力を引き出してやれば絶対に成功するし上手くいくという確信を得たこと。



肌断食や湯シャンをしても二週間から一ヶ月で肌が適応し必要な皮脂のみを分泌し、今までいろいろ肌の為に!としてきたスキンケアがどれほど悪影響を及ぼしていたか。

特に私のような貧乏人は何万円もするナチュラルで自分の肌専用に配合された高いスキンケアなどは継続購入なんてとてもできんわけで、結果防腐剤やらなんやら余計なものがたくさん入ったものを昔はありがたがって使っていたわけだ。

その結果肌本来の再生能力や保湿能力を抑制し、質の悪いものを肌に塗りつけるというまさに愚行を繰り返してきたのだ。



ここで勘違いしてはいけないのは、何もしない=最善、ではないこと。

何もしない状態が最もいい!だからスキンケアは悪!というのは思考放棄であり、あまりにも上昇志向に欠けるモノの考え方だ。



私が肌断食や角質培養、ヘアケアなら湯シャンを勧めるのは自分の肌本来の強さを体感してほしいから。その経験からわかる自分の肌本来の能力や弱点に見合ったスキンケアを発見できるからだ。





ではここからは具体的な話。



いかに自分の肌本来の能力を発揮させることが大切か、から発想を変えて、

どうやったらもっと自分の肌本来の力を発揮し強く美しい肌になれるのか。


常在菌の美肌菌を常に優位に



そのポイントは常在菌。



肌の表面にはたくさんの常在菌が生息していて常に活動して肌表面や毛穴を守ってくれている。
前述した肌本来の能力とは半分は常在菌と言っても過言ではない。



なぜなら肌トラブルはその常在菌のバランスが崩れて起こっていることがほとんどだからだ。

ニキビのアクネ菌なんかは有名でアクネ菌だって本来いないと困る菌なんだけど、そのバランスが崩れることでニキビができてしまったりするのだ(それを全て死滅させようと洗顔しまくったり塗ったりして常在菌を全てリセットさせてしまい、またニキビができるというループに)。



ちなみに常在菌は脂性肌、オイリー肌、乾燥肌、毛穴の開き、黒ずみなんかも大いに関係している。

この常在菌は顔につける化粧品でバランスがあっという間に崩れてしまい(粗悪なものだと特に)、以前の私のように良かれと思って結果悪影響をいろいろして及ぼしかねないデリケートな代物なのである。



反対に常在菌を常に適正に保つことによって、皮脂量も安定し、テカリ顔や乾燥も無く結果毛穴も小さくなり、外的ストレス(外気の汚れや紫外線)にも強い肌を作ることができる。



この常在菌にも腸内の善玉菌のように肌を美肌に導いてくれる菌(美肌菌)と悪玉菌のように増えすぎると悪さをする菌がいる。イメージはまんま腸内細菌を思い浮かべて欲しい。

つまり毎日のスキンケアで美肌菌が優位な状態を作り出すという土台作りこそ、最もスキンケアにとって重要なことだと私は考えている。



ここからはより具体的に肌断食にどっぷりハマった私がその後辿り着いたスキンケア用品を紹介したい。


洗顔編



まずは洗顔。ブラックペイント。

【初回半額】京都ブランド!塗るオーガニックせっけん!BLACKPAINT

このせっけんは、私がバイクに乗った日はいつも顔が汚れてしまい、「肌断食最高!何もしないのがベスト!」とか言ってられず、いろんな良いとされている洗顔料を試し続けていた時に出会ったものだ。

いわば偶然。期待半分諦め半分。



しかしこれが今は定期購入する程に抜群に良かった。



これ何が良いって、私の敏感肌での突発的なニキビが劇的に減ったことと皮脂の安定量が肌断食が落ち着いて完成された肌と全く変わらず最高の状態を維持しながら、そこから更に毛穴が小さくなったこと。



これらの効果は変なものが含まれていないことはもちろんだけど、乳酸菌が配合されてて常在菌のことをしっかり考えて作られていること(乳酸菌のすごさはホエーで体感)だと思う。



汚れなんて正直言えば落とすこと自体さほど難しいことではなくて、大切なのは常在菌を維持または適正な状態に保ちながらトラブルを起こしそうな汚れはガッツリ落としてくれること。

そして脂の落としすぎは逆に皮脂の過剰分泌を促進させるのを肌断食をしてわかっていたのだが、このせっけんはとにかく洗い上がりがつっぱらずしっとり自然。



洗顔=常在菌のバランスを一時的に崩す行為という認識だったのが、このせっけんで洗いながら常在菌を適正化し、結果毛穴が小さくなったのだと思う。



他のせっけんではどうしてもツーリングの排気ガス&日焼けで鼻の穴まで真っ黒になった汚れが取れなかったり、肌がつっぱって乾燥するような感じがあったり、何もしないと翌日毛穴が開いてオイリーだったり…。

でも私の場合全部クリアしたのはこのせっけんだけ。
本当にマジでおすすめ。


コレ→ 

保湿編



次に保湿。保湿で使ってるのはビオメディ。

常在菌を整えて、あなたの肌を不満肌から輝く肌に。【 BioMedi(ビオメディ)】

これも、皮膚の常在菌に着目した商品で、美容業界と長らくお付き合いのある私の彼女がオススメしてくれてちょっとわけてもらったのが始まり。



私はその頃ヨーグルトのホエーパックなどで肌の常在菌についていろいろ考えていた時期だったので喜んでもらったけど、これがもう抜群に良かった。

まず皮脂量が安定して(やはり)肌トラブルが一切無くなった。保湿しなかった肌断食中より毛穴が小さくなったのはもちろん、保湿されてますよーっていう自然な輝きが出て、実家に帰ったときに親に「あんた何食べてんの?肌艶々じゃん」と言われた(親以外に言われたかった)。



そして一番の違いは肌が柔らかくなったこと。

肌断食には弱点があって、キメは細かくなるし肌トラブルも減るんだけど、角質が最強になるからもちもちぷるぷる感が無いのだ。

強い角質が外的ストレスから守る為には固くなるのは仕方がない。



でもこのビオメディは角質めっちゃぷるぷる柔らかくなった。

常在菌を整えて肌本来の力を損なうことなく(むしろパワーアップしながら)保湿するとこんなになるのかと感動した。

他の化粧水や乳液だと保湿されるバリア感はあるんだけど、塗って外の風に当たったり、日焼けすると毛穴が開いてきたり、なんていうか不安定なのだ。塗らないと怖いと言うか。

でもビオメディは本当に自然。自分の肌の力そのものが強化されたように錯覚する。



またコレ1つで化粧水、乳液、美容液、クリームの機能があるのもお小遣いが少ない私にはありがたい。

現状、私の保湿は現在コレ1つで全く問題ないし、ベタベタ塗りたくってたときよりも自然な艶としっとり感が良い。



肌断食中の人も大事なイベントの前日はこれつけて!と思うくらいオススメ。というかもう手放せん。



コレ→ 


体内編



ブラックペイントとビオメディはいわゆる【外部】から常在菌バランスを安定させる為のケア用品だったが、実はそれと同じくらい、いやもっと大切も言えるのが…



腸内環境である。



究極に肌が美しい人、健康な人、ノンストレスな人は皆、例外なく腸内環境が整っている。

生物は不要な老廃物は毒として体外に排出される。

しかし便秘に始まる腸内環境の不調はその毒を抱えることに他ならず、体にとってとてつもない悪影響がある。

それは健康面だけでなくスキンケアにとっても。



アトピーに悩む方はご存知の通り、腸内の乳酸菌などの善玉菌を増やすことによってホルモンやビタミンが生み出され(ここでは簡単に書いてます)炎症を緩和してくれる。

中には乳酸菌を意識して摂取するようにしてから気にならないレベルまで完治する方まで。

それぐらい腸内細菌というのは肌に影響を与えるものなのだ。

今まで自分の肌質は遺伝だと諦めていた方もぜひ腸内環境の改善にはトライしてほしい。



しかしこの腸内細菌は非常にデリケートで、甘いものや肉類などの食べ方であっという間に善玉菌の数が減ってしまったりするのだ。悪玉菌が優位になるともう腸内でやりたい放題やるので、肌はボロボロ、病気の恐れあり、メンタルも調子上がらんという負のオンパレードを食らうことになる。



だからこそ美容業界の人はヨーグルトたくさん食べなさい!と繰り返し言うのだ。



しかしヨーグルトを毎日ガンガン食べても目に見えて効果を体感できん!という人も多いと思う。

その中の一人が私で、とにかく昔から便秘時々下しという腸内細菌悪玉菌しかおらんのじゃないかと思うくらいひどくて、いろんな種類のヨーグルトを食べても気休めという感じ。



しかし、ビオフェルミンS錠を飲んで初めて自分の体に明確な効果が現れて、サプリの方がもしかしたら自分に合っているのかもしれないと思い、いろいろなものを試した。



研究結果によってまちまちだけど、一日乳酸菌はだいたい数億~数十億個が一日の摂取量の目安みたいだ。

また、主要な善玉菌であるビフィズス菌も摂っておきたい。



そこで私が定期購入しているものを紹介したい。

ビフィリゴ10000である。



機能性表示食品のビフィズス菌サプリ、ビフィリゴ10000



これ何がすごいかって単純に数が凄まじい。

一日あたり、

乳酸菌30兆個。
ビフィズス菌600億個(BB536)。



文字通り桁違いなのだ。



もちろん菌の種類によって効果は微妙に変わってくるが、悪玉菌の活動を抑制するという観点から私は含まれている善玉菌の「数」に惹かれてしまったのだ。

他の商品をいろいろ見てもここまで数が多いのは中々無いし、私が定期購入したのは自分がしっかり体感できたから。



これが私の腸内には合っていたのか抜群に効いた。

飲み始めてから一週間くらいで便秘や下しの改善は言うまでも無く、髪の毛がサラサラになって肌が単純に綺麗になった。

これは彼女にも言われたからプラシーボではない。

またもう1つ大きかったのは下っ腹がへこんだ事。これは便通がかなりよくなったことで常にお腹周りがスッキリ状態に。

腹筋した翌日みたいな…伝わるか不安。





乳酸菌とビフィズス菌どっちがどれだけ効いたかは不明だが、なかなか体感できないサプリが多い中これは効いた。

30兆個&600億という数の暴力はしっかり私のお腹に届いたようだ。



ここで大切なのは、絶対にこの商品を買わないといけないわけではなく、腸内環境は個々人皆違うので、とにかくトライ&エラーの繰り返さなければならないということ。



そして私のように悩んでいる方で今まで何やってもしっくり来ないという方は、選択肢の一つとしてぜひこの商品一度試してほしいと思う。
もし私のようにこれに出会ってこれまでの悩みが吹き飛んだらそれはとても幸せなことだから。



コレ→ 


肉体改造編



ゴリゴリの筋肉マン、ダイエット、しなやかな美しい体。

人によって求める体型は当然異なるが、実はその根幹にある考え方やある程度までのアプローチは似ている。



上記のスキンケア編でも書いたが、からだづくりも土台が何よりも大切で、それを見落として高強度のトレーニングや有酸素運動、ダイエットは怪我やリバウンドに繋がる。

結果遠回りになるだけならまだしもそれが癖になったらリトライする気にもならない。



では土台とは何か。



それは骨盤に始まるからだの歪みだ。



この歪みがあるとどんなにダイエットしても下っ腹は膨れたままだし、筋トレや有酸素をしても関節を痛めやすく筋肉のつき方もおかしくなる。



私は以前ひどいO脚と猫背で顎がぐーんと前に出ていた。

その状態で高強度の自重トレやランニングを繰り返したものだから、すぐに足首と腰にきた。痛みが徐々に上乗せされていく感じ。

それからは注意して強度を落としてもいつ再発するかわからず怖かったし、靴の踵は変な風に減るしで、まずは体の歪みを治さねば先はないなと。



ここで最善の方法は間違いなくすぐに医者に行き長期的な施術を受けることだ。

一回や二回ではない。程度によるが人によっては年単位の時間が掛かる。

ヤブ医者とかではなく、歪みを矯正するとはそういうものなのだ。



しかし俺は残念ながら自由に使える貯金があまりなかった(ダサ)。

一回医者に行ったのだが、その口ぶりから相当ひどいことが窺えてその後の通院費にびびってしまったのだ(ダサ2)。



金が無いなら知恵を出せってことでありとあらゆるストレッチをやった。牛歩のごとくゆっくりと前よりはマシになっていったけど、心のどこかで「あと何年かかるのだろう…」とも思っていた。



そこで自宅で矯正できるアイテムを探していろんなものを買い漁った。

使い物にならんものもたくさんあり、結果俺は結構な額のお金を使ってしまった。アホの極みである。

でも年齢と共に矯正しづらくなるという恐怖感と、早く自分の解放された身体能力を見てみたいという欲望、後は最初に自力で治すと決めた意地から引くに引けなくなってしまった。



で、そんな俺がこれは体の矯正に効果があったものを紹介したい。

人の体は一人ひとり違うので皆様が100%効果があるかは保障できないが、少なくとも私には劇的な効果があったものだ。


骨盤・OX脚矯正



いろんな器具を買い漁った私がオススメしたいのはこちら。



骨盤プロの整体師が新開発した美脚に骨盤を整える健康器具【LEGOOL:レグール】

広告に飛ぶとハヤリモノっぽい感じも受けるが、これは私の彼女の友人の自宅にあり試させてもらった瞬間購入を決意した。
なんでもバレリーナの姿勢を自宅でもやることでいいとの理論なんだけど、私はバレエをやったことがないからよくわからない。

しかし、そんな私がそこまで一瞬で惚れ込んだかには理由がある。



骨盤矯正のストレッチの代表的なものに 踵をつけてつま先を開き膝を外側に開くように股関節や太ももに力を入れるものがある。

軽い歪みならこれさえやればOKぐらいメジャーなストレッチ。

当然私も毎日やっていたが、なんというか力を入れすぎると膝と股関節がぶっ壊れるような感覚になるのだ。また、インナーマッスルを意識と言われましても…って感じだった。

しかもやりすぎた日には痛むことがあって、効果があってもやりたくはなかった。



しかしこのレグールは足の中心部に回転軸があり、無理なく開く動作と閉じる動作を繰り返せた。

この無理なくというのが大切で、続けられるのはもちろんだけど怪我も変な痛みも私の場合は皆無だった。



一日わずか三分とかはこの手の商品の謳い文句だけど、私はテレビや映画を見てる時間エアロバイク漕いだり、ダンベル上げたりして疲れた休憩中にレグールに乗って休むことを繰り返した。

おそらく毎日なんだかんだ15分はやったのではなかろうか。

自力のストレッチで私のO脚のひざの隙間があるところでずっと停滞してしまっていたのでそれはもう夢中で続けた。



結果は素晴らしくてそこから三ヶ月くらいでO脚は治ったのだ(完全に膝がくっついた)。

そしてこれは計算外だが、健康診断で、O脚を治そうとする前より身長が3cm高くなっていたのだ(つまり足だけ伸びた)。

それまではストレッチをいくらやっても膝の隙間はあるところで停滞していたのに、レグールやってからは本当あっという間だった。



もしかしたら以前の自力ストレッチでは骨盤まわりの筋肉にうまく負荷をかけられていなかったのかもしれない。



デメリットは値段だろう。

治った私から見たら今は高いとは思わないけど、購入時は一度試して確信はあったものの冷や汗ものだった。

値段の高さに比例して効果が無かったときのへこみ具合が大きいし、次にトライする気力が削がれるからだ。



でも本気で何かを成し遂げたいってジャンル関係なくトライ&エラーの繰り返しなワケで、もし絶対絶対絶対!骨盤矯正してやるぞ!という方には私はこのレグールを強くおすすめしたい。

私のようにテレビや映画、動画が趣味の人は、その間やるだけでも全然違う。



コレ→ 

猫背・巻き肩矯正

骨盤だけでなく猫背もひどかった私は猫背であることのデメリットの記事を読むたびにため息が出てしまっていた。

そして、ある日街のショーウインドウに映った自分を見て引いた。

「単純にかっこ悪いし…前よりひどく…」



その日から是が非でも猫背を治そうと決意。

医者に言われたのは「普段から意識して背筋を伸ばしてください」。



これ猫背の人にはわかると思うけど、言っちゃ悪いが不可能ではないかと。

いや誤解がある。相当大変なのだ。



テレビを見ているとき、ご飯を食べているとき、スマホを見ているとき、無意識の時間というのは必ず訪れて、結果いつの間にか猫背になってしまうのだ。



そこで私はいろんなサイトで紹介されている猫背矯正ベルトなるものをゲットした。

しかし結果ダメダメ商品を三つ買うハメに…。



まずこの矯正ベルト、結構苦しい。

そりゃ矯正するんだから苦しいのは当たり前だからそれはいい。



だが痛いのは違う。

ベルトがこすれて痛いのだ。脇だったり腰だったり。

サイズも結構ざっくりなので合う合わないあるのだろう(ひとつは繊維がダメなのか汗を掻いたときに湿疹が出て南無)。



そこでもう無理だ!と思っていたときに、彼女からバレンタインデーにもらったのがコレ。



マジコ姿勢サポーターだ。



これは有名な商品でいろいろ買い漁ってた時も気にはなってた。

だが値段に少しビビッて手が出ないでいたから、もらったときは大喜び。
少し安めのマジコ「キョウセイベルト」もあるんだけど、少しソフトめだからそれなら強力な「姿勢サポーター」がほしかったので本当泣けた。

あのマジコの超人気商品をゲットできるなんて!(ありがたや)



さて、その効果はというと来た瞬間から背筋ピーン!でなるほどと。

そして変な擦れや矯正以外でのおかしな苦しさは全くなく、流石売れてるだけあるなと。



値段が高めだとここまで違うか…と言う感じで感動。ただ矯正ベルト自体が初めてって人は最初から一日中つけようとしないで時間を決めたり休憩挟んだりするのがいいと思う。
苦しいは苦しいので。



で、肝心の効果はというと、これをつけて三日で猫背が治る!なんてシロモノでが当然無い。

しかし、これは本当に大きな変化だなと思ったのは、

意識が変わるのだ。

姿勢サポーターをしていると無意識下においても常時背筋が伸びている。

だから、慣れてくると姿勢サポーターを外した後、猫背になりそうな時に強烈な違和感を感じる。そしてめちゃくちゃ悪いことをしているような罪悪感を感じるのだ。



そのおかげで外した後も着用時の苦しさや努力を無駄にしてはいかん!と背筋を伸ばそうとする。この意識改革こそが猫背の人には本当に大切で、そうして常時頑張って伸ばしていると背筋をピンっと伸ばし続ける為に必要な筋肉が徐々に鍛えられていくというわけ。



もう1つはやはり姿勢サポーターをつけていると徐々に肩甲骨が柔らかくなっていくのか、以前ほど胸を張るのが苦しくなくなっていった。

猫背の人はわかると思うけど。胸を張って肩を後ろに持っていこうとしてもなんだか背中に違和感がありぎこちなく感じて苦しい。



しかしこのマジコの姿勢サポーターを着用し続けるとそうした辛いと感じていた部分が無理なく文字通り「矯正」されていくのだ。



売れているだけはあるぜ!(偉そう)

変に安物を買い漁るなら、マジコの姿勢サポーターを一個だけ長く続けたほうがよかったなぁ…としみじみ思う。本当に安物は伸びるし擦れるし痛いしなんか変なものが多かった…。
by カエレバ

筋トレ・ダイエット





「筋トレとダイエットに近道なし!」

これはその通りでやっぱり肉体を一から変えようとするにはそこに気合と努力と根性は必要。



ただこの科学が発展した世の中いろいろな商品があるわけで、私はそれらを否定する気持ちは全く無く、自分のライフスタイルにうまく組み込めるならいろいろトライすべきだと思っている。

愛用してる腹筋ローラーだって出た当初はイロモノ扱いされてたし。

実際に筋トレ道具やダイエット用品は見てたらワクワクするし、お金があったら買い漁りたいといつも涎をたらしている。

しかし生活に余裕がない私は公園まで走り鉄棒で筋トレをしてしまっている現状が少し寂しかったり…。



しかし、そんな私でも継続して使っていてオススメしたい商品がある。

それはスパルタックスの加圧シャツだ。

全方位の圧力をかけるシャツ


この加圧シャツは上の姿勢矯正の時にいろいろ買い漁ったものの中のひとつだけど、これが本当によかったしこれこそ勧めたいモノだったりする。



まず他のこの手の商品に多い締め付けのきつさがスパルタックスは少しマイルド。

私はスーパーきつい加圧シャツを以前試したのだが、きつすぎると姿勢矯正とかの前に蒸れと圧迫感で気持ち悪くなってしまったのだ。
多分一度試した人の中には同じ思いをした方もいると思う。



その点スパルタックスの加圧シャツはナチュラルでありがたい。

姿勢矯正自体は先ほどのマジコの姿勢サポーターとレグールでやるから、適度な締め付けくらいでいいのもあるし、無理なく着れないとインナーなので逆にストレスになる。



ん?じゃあ別に加圧シャツ必要なくない?と思った方も多いと思う。



いるんです。



まず。マジコの姿勢サポーターを中に仕込めない夏の外出時。流石に薄着には仕込めなかったので加圧シャツで姿勢しゃきっと。



もう1つ大きな理由は、食事量が減らせる、間食を減らすことができるのだ。

この加圧シャツは腹部への圧が結構あって、私は単純に食欲が減った。
最初気のせいかとも思ったけど、間食も減ったし、着ている限りは食事量が私の場合結構減った。

またメンタル面でも加圧により着ていることを意識させられるので、あまり暴飲暴食しようと思わなくなる。



まとめると私はこの加圧シャツを着て常時肉体改造している!というメンタルが手に入り、軽い食事制限までできてしまったのだ(あくまで自然に)。



※当然圧迫で気持ち悪くなったら脱いでほしいし、無理な食事制限ダイエットはオススメしません。



正直加圧による筋肉量の増加は微々たる物で、私にとってはメンタルと食事量の減少が大きいと思う(それでも消費カロリー少しでも増やせるのはありがたいが)。



値段も安いので手を出しやすいのもいい。
姿勢矯正にももちろん役立つので、試したこと無いって方には激おすすめです!



コレ→ 


全身の凝り



首・肩が凝っていると頭に酸素や栄養がいかずボーっとするし抜け毛や薄毛、白髪の原因にもなる。

腰・背中が凝っているとどのような動作をしても辛いから動きたくなくなる。

足が凝っていると同上。



とにかく全身の凝りは無い方が良い。

しかし現実問題体のどの部位も全く凝ってないというのは子供くらいなもので、大人は誰しも常にどこかに痛みやだるさ、苦しさを抱えている。



私も例に漏れず体の歪みを取った後はだいぶ良くなったが、それでもデスクワークでの肩こりや運動後のだるさはあって、凝りが気になるとすぐに治したい性分の私は、これまでもいろいろ買ってきた。



その中でも低周波治療器はやはり抜群にいいと感じる。

治療院でもやってもらえるが、私は家にいろいろ今まで買ったものが揃っているので、それでほぐしてから風呂に入るとこれがなんとも気持ちよいのだ。

風呂上りも汗が引いてからやると良く眠れる。

もはや私にとってあって当たり前のものなので、使ったこと無いって人には一度試してくれー!って本気で思う。それぐらいほぐれ方が違う。



そして私は最近、最強の低周波治療器を手に入れた。

それがこのドクターパッドテンスだ。

場所を選ばずにどこでもマッサージができる?話題の「ドクターパッドテンス」


今までは本体とそれにつながったコードとパッドを引っ張り出して使っていたのがこれはそんなわずらわしさが無く貼ってボタンを押すだけ。

これが本当に便利!毎日使うものだからこそ「コードが無いって素晴らしい!」なのだ。



この便利さから私の低周波治療器の使い方がまるで変わった。

今までは、昼間疲れる→夜癒すというサイクルが、空いた時間にすぐ貼る気になるので、疲れる→すぐ癒す→疲れる→すぐ癒すという新しい低周波治療ライフが。



私は常時持ち歩いて空いた時間にちょこちょこ使うことで、肩こりが劇的に消滅した。それに付随して昼間の眠気がなくなった。

とにかくいつでもどの部位にも簡単に使えるので楽。本当に。



首、肩、腰、背中、全身これさえあればOK。

もちろん特にしんどいところはその後マッサージしたりはするけど、コードレスの手軽感を知ったら、もう戻れない。



そしてこのクルールラボという会社。

電気の刺激系商品を他にも扱っていて、同じようにコードレスの今話題のEMS美容機器も扱っている。

貼って電源ON。あとは20分好きな事をしてるだけ!ラクして運動「スポパッド」

これは凝りの解消ではなく積極的に筋肉をつけたり引き締めたいって方向けの商品で、残念ながら私は持っていない。

私は体を動かすこと自体が好きだし、外に積極的に走りに行きたいから今のところ体作りは外でやっているけど、一日の中で中々時間が取れない人や今のトレーニング+αで時間を有効活用したい人には強い味方かも。

前同じような商品を友人宅で調子に乗ってやりすぎたら翌日動けないくらい効果あったし…(汗)



とにかくコードレスは気軽なので、テレビ見てるときにぺたっと貼って筋トレすれば、ジム行くよりはもちろん緩やかだろうけど確実に体は変わっていくと思う。

オススメ!



全身の凝りにお悩みの方→ 



筋トレしたい方→ 




管理人・藤のまとめ





ここで紹介した商品はあくまで私の使ってみた感想になってしまうけど、それでも散々お金を使った上で現時点で私が日常使っていてオススメできる商品たち。



しかし今後もトライ&エラーを忘れずガンガンいろんなことにチャレンジして(お金のかからない事から笑)商品も探し続けていくので、このページはもっと良い商品があれば更新されていくことになる。



なぜ人はメーカーの謳い文句より口コミが気になるのかは、やっぱり使ってみた人の感想が一番”リアル”だからだ。

それを使ったらどんな効果があってどんなメリットデメリットがあるのかが消費者の目線からわかるのは大切なお金を使う上で安心材料になる。

私も同じで何かにお金を使うときは少しでもリスクを減らしたい。



ただネットの口コミも最近怪しくなってもきてる。

私が買って煮ても焼いても食えないようなモノが口コミで大絶賛されていて??になり、自分のだけ粗悪品なのだろうか…いやでも…と。



そうやっていつも無駄遣いをしてしまうのだけど(笑)、自分の価値観で納得してその商品を買って自分の五感全てで体感したことだけがリアルなのだ。



ここで紹介した商品も私はめちゃくちゃおすすめだ。
買っていただいて私と同じ幸せを味わってほしい。

だけど残念ながら皆さんが同じ効果が得られるかは本当のところわからないし不安だ。それは人間皆違うからだ。体も心も価値観も。



何が真実かは自分でいろいろ試すしかない。

そうやって当サイトIMAIMAは今までもそしてこれからもいろんなことに挑戦して私自身が体感し、その情報を皆様に届けていきたいと思う。