室内で楽してダイエットを徹底的に追求してみた!筋トレ器具はこれだけ買え!






痩せたい、体を鍛えたい。だけど…

だるいから外出たくねぇ…。



ということで今回の記事は完全室内で痩せる方法を本気で考えてみます。

そしてどうせ家でやるなら楽して痩せるのが一番!!

家で楽してダイエット…うーん堕落してていいですね笑


スポンサーリンク
記事下

楽せず室内で痩せるなら…



ダイエットの成功の鍵は基礎代謝にあり、その基礎代謝を上げるには筋トレが一番の近道です。

ここで最速で基礎代謝を上げるならダンベル上げながらビリーズブートキャンプしてストレッチすれば良いです。

しかし今回はあくまで楽してやせるための方法の追求です。

ダンベル?

重たくて持ちたくないッス。

ということでガチトレーニングはパスです。




人間が室内でトレーニングを楽だと思うとき



私は現在犬との散歩時間に全てのトレーニング(有酸素&自重トレ)を済ましています。

しかし根が腐っていますので、雨の日は家でまったりしていたいのです。(犬よすまんな)

そして雨の多い日本。私は家でだらだらしながらトレーニングできる方法はないかと模索し続けてきました。



そしてひとつの結論。

私の経験上、室内で一番楽だと思うトレーニングは、

何かをしながらできるトレーニングです。

つまりながらトレーニング!

テレビを見ながら、本を読みながら、寝ながら、などの、ながらトレーニングです。(素敵やん)




疲れるトレーニングは絶対にしない



いくらながらトレーニングでもぜぇぜぇ疲れるトレーニングをするとすぐに疲れて意識がトレーニングに集中してしまいます。

疲れてはいけません。矛盾しているようですが、楽して痩せる為には疲れてはいけないのです。

私は映画を見ながらトレーニングをするのが好きですが、映画一本やり続けられる程の運動強度で行っています。



では私が一体何をやっているかを説明します。




具体的なおすすめトレーニング器具は?


私が超絶におすすめしたいのはエアロバイクです!

ありがちですが、これは本当にいい!何がそんなに良いかというと…



・体の中でトップクラスに大きい筋肉である太ももを鍛えることで基礎代謝が上がりやすい。

・有酸素運動なので低負荷でも汗をじんわりかいて新陳代謝が活発になり美容にも良い。

・低負荷なのでお尻や太ももの引き締めに効果的。

・両手が自由なのでリモコンやスマホをいじれる。

・走った距離やスピードが記録されて達成感があり、成長も実感できる。

・負荷を選べるので長く漕いでも疲れにくい。



このエアロバイク、とにかくテレビやスマホと相性抜群なのでながらトレーニングに良いです。

高そう!と思いますけど実はエアロバイクってそんなに高くありません。

安いのは一万円ちょっとだし、折りたためるのがほとんどです。

また静かなので階下にも迷惑ならないという(無敵か)

私は普段ランニングとスクワットしてますが、エアロバイクを漕ぐとまた別の筋肉が鍛えられるようで低負荷でも筋肉痛になったりします。

あと…お尻上がりますよ~(これ大事)




上半身のトレーニングはどうする?



エアロバイクで下半身のトレーニングはOKです。

では上半身のトレーニングをどうするか。



私はチューブトレーニングと体幹トレーニングをおすすめします。

まずトレーニング用チューブは安くて置き場所に困りません。
しかも負荷を自分なりに調節できます。

テレビを見ているならCM中だけやるのもいいですし、何時間も低負荷でびよんびよんやるものいいです。

体幹トレーニングは寝ながらやれるものも多いのでゴロゴロのんびりやりましょう。

ガチでやるのはきついので、私は間にストレッチやチューブを挟んでいます。

そして体幹トレするならこれだけは!というものが下記のアイテム!




バランスボール最強説


ストレッチも体幹トレも続かない人は今すぐバランスボールを買いましょう。

これをエアロバイクの横に置いとけばそれでダイエット器具はOKです。

それぐらいこれ一つでトレーニングもストレッチも幅が広がります。

極端に言うとテレビもこれに座ってみるだけで効果ありまくりです。

もっと最強を目指したい方は家中の椅子をバランスボールに換えましょう。少ししたら全員長友になってます。




ストレッチは休憩中にするだけで全然違う



体固い人はストレッチをなかなか習慣にしづらい一ですよね。

そこで上記のトレーニング中に万が一疲れた場合、または飽きてしまった場合にどこかしら伸ばしながら休憩しましょう。

これも疲れてはいけないように痛くしちゃダメです。

気持ち良いところで止めてテレビやスマホに集中しましょう。

人間は本能的にきついと思うことは避けたくなるのでまずは続けられるようにのんびりです。




【楽してダイエット】のたった一つのルール


それは…

テレビを見るときは必ずトレーニングをする!

というルールを自分に課すことです(スマホでも本でも可)。



どんなに楽なトレーニングでも習慣付けることができなければ効果は0です。

エアロバイクを一漕ぎでもストレッチ一伸ばしでもいいので、絶対にながらトレーニングをやると決めましょう。



これができない人は通販でいくつダイエット器具を買っても埃まみれにしてしまいます。

人間なんて確たる目標が無ければ、皆意思は弱いので続きません。

だから流されないように一つのルールを決めてしまいそれだけは守るようにしましょう。

まぁルールとか大げさに言ってますがトレーニングがきつくないので案外簡単ですよ。




次第にちゃんとトレーニングしたくなる



上の楽してながらトレーニングを続けると不思議なことにもっとしっかりトレーニングをしたくなるんです。

今までの生活が0だとすると、ながらトレーニングでも2や3あるので、体が少しずつ変わってきます。
そして筋力が増え体が柔らかくなることで、自分で体の変化を実感できます。

そうすると自分にもできた!と達成感を感じられます。



達成感を感じられれば、トレーニングが楽しくなって辛いトレーニングも受け入れられるようになります(これマジ)。

負荷が強いトレーニングができるようになると体はもっと変化していきますよね。

後々そ高付加のトレーニングを習慣にしたルールを自分に課せればあなたもマッスルワールドの住人です。



ながらトレーニングはその第一歩です。

もちろんずっとのんびり室内でトレーニングもおすすめですよ。

体壊さないしなにより楽チンは正義

スポンサーリンク
記事下
記事下

フォローする